料理・お菓子・パンのレシピ

しっとり豆乳とレモンのケーキ

豆乳のしっとりケーキ


暑い夏はどうしてもオーブンなどでのお菓子作りは苦手になりがちです。
ところがオーブンは庫内に入れてしまえば、あとはオーブンが加熱調理してくれます。
焼き上がりまでは、冷房の効いたお部屋でゆっくり待ちましょう。
そう思うとオーブンって便利な調理家電ですよね。

こちらのお菓子は豆乳とレモンを使ったケーキです。
豆乳の甘みとレモンの爽やかさが夏のお菓子にぴったりです。
冷たいレモネードと合わせるのがおすすめです。


■材料■ハート型15センチ1台分

(ケーキの生地用)
卵 1個
砂糖 30g
バター 30g
豆乳 30㏄
薄力粉 40g


(レモンシロップ用)
レモン果汁 大さじ1
砂糖 大さじ1と1/2
水 70cc



■■作り方■■

1.バターは溶かしておく
2.ボールに卵を割りいれて砂糖を少しずつ加えながらもったりとするまで泡立てる
3.2にふるった小麦粉を加え混ぜる
4.3にバターと豆乳を加え均質になるまで混ぜる
5.型に流し入れて、オーブンで170℃で30分焼く
6.小鍋にレモンシロップ用の材料をすべて入れて火にかけ、砂糖を溶かす
7.焼きあがったケーキが熱いうちにシロップを注いで冷ます

プレーンなシフォンケーキ(10センチ型)

シフォンケーキ 10㎝型 レシピ

10センチ型のシフォン型で焼けるレシピです。
卵一つで作れて、計量から焼き上がりまで約1時間ほどになります。
毎日で食べても飽きないシフォンケーキ好きの方におすすめです。
こういう小さめの型は、新しいケーキの試作にもつかえますよ。



■材料■10センチシフォン型1台分

卵1個
薄力粉 25g
砂糖 20g 
サラダオイル 大さじ1 
水または豆乳、ミルク 25ml
ベーキングパウダー 小さじ1/3(なくても可)


■■作り方■■

1.卵は卵白と卵黄に分ける
2.卵黄に砂糖10g(分量の約半分くらい)を合わせて混ぜる
3.2に水とサラダオイルを加えながら混ぜ合わせる
4.薄力粉を加えてさっくりと混ぜる
5.卵白に残りの分量の砂糖を少しずつ加えながらメレンゲを作る
6.3と4を合わせる
7.型に流し入れる
8.オーブンで180℃で10分、160℃に落として14分焼く
9.竹串をさして何もついていなければ大丈夫
10.型をさかさまにして粗熱を取る
11.冷めたら型から外す

*小さめのボール2個で作れます。
*メレンゲを作るとき、電動ミキサーの羽が2本の場合、1本にすると小さめのボールでの泡立てが楽です。
*薄力粉は25gとしていますが、20から30gの間で焼けます。
豆乳、ミルクを使うと水に比べて生地のふくらみにくくなりますが、
その時はベーキングパウダーを加えてみてください。
*お持ちのオーブンにより多少焼き時間、温度が違ってくることもあります

パンケーキのレシピ(2~3枚分)

パンケーキの写真



■材料■プレーンなパンケーキ(パンケーキリング2、3枚分)

卵1個
薄力粉 30g
砂糖 大さじ1
グレープシードオイル 大さじ1
牛乳 30㏄


■■作り方■■

1.卵は卵白と卵黄に分けてそれぞれのボールに入れる
2.メレンゲを作る。卵白に3回に分けて砂糖を加えながら角が立つまで泡立てる
3.卵黄に残りの分量の砂糖、油、牛乳を入れ混ぜる
4.ふるった薄力粉を3に入れ、さっくりと混ぜ合わせる

5.フライパンを温めて、底に敷紙を敷いた型に流し入れる
6.弱火でゆっくりと焼く。裏返して焼く。

*オーブンで焼いてもおいしいパンケーキが焼き上がります。
170℃で熱したオーブンで20分、ひっくり返して7~10分焼いてみてください。

ヨーグルトのパウンドケーキ

ヨーグルトのパウンドケーキ



ヨーグルトを加えることで、しっとりした食感になります。
バターは控えめながらも、乳製品のコクとさわやかな酸味が加わります。
基本的にこれ以上バターの分量を減らすと、あっさりしたぼそっとした食感になります。
ヨーグルトは水切りしてから使用してください。
ざるにキッチンペーパーまたは「さらし」を敷いてその上にヨーグルトを乗せて水切りします。



■材料■19×8センチのパウンド型1台分

卵 2個
薄力粉 120g
砂糖 80g
バター 60g
ヨーグルト 70g
ベーキングパウダー 3g


■■作り方■■

1.バターと砂糖をすり混ぜる
2.水切りしたヨーグルトを加える(ざるにキッチンペーパーまたは「さらし」を敷いてその上にヨーグルトを乗せて水切りします)
3.卵をひとつずつ加え混ぜ合わせる
4.ふるった小麦粉とベーキングパウダーを加える
5.型に流しこみ、オーブンで170℃で約50分焼く

豆乳のカップケーキ

グラシン紙 豆乳のカップケーキ レシピ 

■材料■ベーキングカップ3、4個分

卵1個
小麦粉 30g
砂糖 20g
グレープシードオイル 大さじ1
豆乳 大さじ1
ゴマ 適量


■■作り方■■

1.卵は卵白と卵黄に分けて、それぞれボールに入れる
2.卵黄に分量の約1/3の砂糖を加えて混ぜる
3.2に豆乳、オイルを合わせる
4.3に小麦粉を入れて混ぜる
5.卵白の入ったボールに少しずつ砂糖を加えながらメレンゲを作る
6.4と5を合わせる
7.敷紙のケーキカップに8分目まで生地をそれぞれ流す
8.表面にゴマを振りかける
9.170℃のオーブンで20分焼く

no.1 夏野菜を使ったケーク・サレ

マフィン型 レシピ 夏野菜のケークサレ

マフィン型6個分の手軽に作れるレシピです。
材料を混ぜたら型に流して焼くだけ。
大きすぎないサイズだからパーティメニューにもおすすめ!
休日のブランチにもぴったりです。



■材料■マフィン型6個分

薄力粉 50g
オイル 大さじ2
牛乳 50㏄
卵1個
塩、こしょう 少々
ベーキングパウダー 1/2
トマト、ソーセージ、茄子 適量


■■作り方■■

1.薄力粉はふるっておく
2.ボールに卵、オイル、牛乳、塩、コショウを加えて混ぜる
3.適当な大きさに切り分けたトマト、ソーセージ、茄子を合わせる
4.ふるった薄力粉を加えてさっくりと混ぜ合わせる
5.マフィン型のそれぞれの型に8分目まで流し入れる
6.オーブンで170℃、25分焼く

no.2 夏野菜を使ったケーク・サレ 

マフィン型 レシピ 夏野菜のケークサレ

暑い季節はどうしてもキッチンで火を使った料理はしたくなくなりますね。
そんな時こそオーブン調理がおすすめ!
材料を型に流し込んであとはオーブンに入れるだけ。
レンジの前で熱くなったお鍋を振らなくても
オーブンが加熱しておいしく調理してくれます。
今回は夏野菜を使ったミニケーキを紹介します。
生地を混ぜて材料を加えるだけの簡単レシピです。
アツアツでも少し冷めてもおいしくいただけます。



■材料■マフィン型6個分

薄力粉 50g
オイル 大さじ2
牛乳 50㏄
卵1個
塩、こしょう 少々
ベーキングパウダー 1/2
ズッキーニ、トマト、玉ねぎ 適量


■■作り方■■

1.薄力粉はふるっておく
2.ボールに卵、オイル、牛乳、塩、コショウを加えて混ぜる
3.適当な大きさに切り分けたズッキーニ、トマト、玉ねぎを合わせる
4.ふるった薄力粉を加えてさっくりと混ぜ合わせる
5.マフィン型のそれぞれの型に8分目まで流し入れる
6.オーブンで170℃、25分焼く

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送のみ

ご注文はインターネットにて、毎日24時間お受けしております。お問い合わせの回答、または商品の発送は営業日に行います。

キッチンサマンサのブログ

料理やお菓子作りについて、かんたんに作る方法や料理のコツなど紹介しています。
店長日記はこちら >>

毎週月曜日更新!

今週のセール 

お客様の声
 
プレゼントラッピング

キッチンサマンサ 期間限定ショップ

 

QR

ページトップへ